ヨガインストラクターの日常

ホットヨガスタジオでインストラクターの美里です。今日はインストラクターの日常についてお話してみようかと思います。

もともと私はOLだったのですが、ハワイでインストラクターの研修を受けられるプログラムに参加して、ちょっと羽根を伸ばしてから日本でインストラクターになったんですよね。

インストラクターって、生徒さんからすると先生ではあるので、多少ちやほやされます。「先生ほそーい」とか「先生わかーい」とか・・・。

一応毎日体を動かしていますし、美容にも気をつけているし、人前に立つお仕事って、自然とその辺りは意識しているみたいで、実際に細くて若いと思いますよ。ちょっとね。笑

生徒さんでも、自分もインストラクターになりたい!という方もいらっしゃいます。オフィスのお仕事の方なんかは、ヨガで気持ちよくなってしまうと、そのように思うのも無理は無いと思います。

ただ、結構な労働環境なんですよ。店舗が閉まってからも掃除などありますし、お店を切り盛りするというのはヨガに限らずどこでも大変だと思います。見た目の「良い感じ」だけではないんですよね。きっとエステとかもそうですよ。

今日は見た目の華やかさとは裏腹のインストラクター暴露話をしてしまいましたが、大変なんですけど、ストレスとは無縁ということはお伝えしておきたいです。「大変=ストレス」では無いんですね。インストラクターになってはじめて知りました。